Information インフォメーション

イベントやコンペ等の情報をお届けします

2017/09/26(火)〜10/08(日)
11:00〜19:00(月曜休・最終日18:00まで)

*オープニングパーティー 09月26日(火) 18:00〜20:00
*クロージングパーティー 10月08日(日) 16:00〜18:00

『Always beside me!
今回の新作は、犬と女のコたちの生活をいろいろ描きました。
楽しいときも、悲しいときもいつも一緒に寄り添ってくれる犬はすっかり生活の一部です。
何も喋ってくれなくても、彼らの表情や、動きで何を言いたいのか、
考えているのかわかっちゃうのがおもしろい。
短い彼らの犬生が少しでも楽しいものであるよう願っています。

犬と一緒に暮らすようになって25年くらい。
今は、3頭のケアーンテリアが一緒です。
いろんな犬を描こうかなって思っていたのが、
結局大好きなテリアが多くなっちゃいました!』

2017年9月29日(金)ー 10月4日(水)

街中を人々がパレードしています。
ハロウィンを待ちきれない人や動物、
そしておばけたちが街に繰り出し、大さわぎ。
そんな風景を、懐しい絵本の様なイラストに仕上げました。
手描きの勢いのある線を、ぜひ間近でご覧ください。

ますます活躍の場をひろげているオーガフミヒロ。
いく層にも重ねられた絵肌から誌情豊かな世界がうまれています。
本展では新作約30点を展観いたします。
皆様のご来廊をお待ちしております。
店主 青山多男

2017年10月5日(木)〜10月22日(日)
11:00〜19:00 (日曜日・休日は18時 最終日は16時まで)

成城さくらさくギャラリー
157-0066 東京都世田谷区成城2-15-1
tel:03-5727-3133
http://sakurasaku-g.com/

本展覧会は2017年5月に行った「第15回TIS公募」で選ばれた入賞、入選作品43点を展示いたします。
受賞作品が掲載された冊子も販売いたします。

2017年10月4日(水)〜10月18日(水)
Gallery 5610
東京都港区南青山5-6-10 5610番館
TEL.03-3407-5610
東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」B3出口より3分
11:00 〜 18:00(金曜日は19:00まで)
日曜祝日休廊
入場無料
◎オープニングパーティ・表彰式
10月4日(水)18:00 〜 20:00

主催:アマナイメージズ / ヴィジョントラック

国内最大級のストックフォト販売サイトを運営するアマナイメージズと国内外で活躍するイラストレーターのエージェンシーであるヴィジョントラックの共同企画で、クリエイティブ業界におけるトレンド、いま必要なことをトップクリエイターに聞き、交わることで、クリエイターとしてのあるべき姿を見出し次の仕事を生み出していく、「CROSS SESSIONS」をスタートします。

1回目となる今回は、イラストレーションにフォーカスし「SNS時代のイラストレーターに求められる力とは?」をテーマに3名のトップクリエイターをお招きしお話を伺います。

2017/10/04(水)〜10/29(日)

東久留米の喫茶店で展示を行います。
ちょっと遠いですが、ぜひ遊びに来てくださいね!
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
喫茶パブリックパーラー SAMPO
https://www.instagram.com/sampo_higotaro/
東京都東久留米市中央町1-1-47
042-479-4066
定休日:月・火・10/20(金)
1階:(水)〜(土)13:00〜22:00、(日)21:00
2階:(土)(日)のみ14:00〜19:00(在廊予定)
◆2階は(土)(日)のみオープンですが、
平日で観覧希望の方はお声がけください!
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

10/7〜10/29 12〜19時 会期中無休
ガラス絵作家に寄る個展です。

マキイマサルファインアーツ
http://www.makiimasaru.com/mmfa/index.html


10/19の13時〜と10/21の14時〜、アクリル板を使ったブローチを作るワークショップを開催いたします。
各定員4名。お問合せはギャラリーまでお願い致します。

自ら彩色した様々な色彩とマチエールの紙を用いたKIRIE(切絵)作品をメインに、ファッション業界で活躍するイラストレーター花モト・トモコ。
本展では、古典的技法のガラス絵を独自にアレンジした、全て描き下ろしの新作イラストレーションを展示します。
花、コート、靴、ミラー、手紙、ワイングラス、指輪、パフューム・・・・ファッションを切り口にしたGARASUE作品は、透明なガラスに描かれた線と色面のズレが、不思議な奥行きと影を愛しいモチーフに与えます。
新作シリーズ「GARASUE」を中心に、KIRIE、オブジェ作品を含む約50点を発表、原画ならではの見応えのある作品が一堂に並びます。秋の訪れとともに、ギャラリー空間全体を楽しむことのできる6日間。皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げております。

2017年9月22日(金)ー 9月27日(水)

静かに流れる時間、柔らかな陽の光、空気の甘さ。
普段目にしている物や光景にそんな心地よさを感じます。
日々寄り添い、暮らしを彩っている欠片を描きました。

東京スカパラダイスオーケストラのCDジャケットアートワークや、PARCOイベントのキービジュアルなど、今注目のイラストレーターいとうひでみ初の関西での個展。絵画作品の他にも、新たに鏡に描いた作品や小さな立体作品も展示いたします。

2018年には
優勝賞金500万の大会開催が決定しているデジタルアートバトルLIMITS

そのLIMITSを体験したい!
アーティストのつながりを増やしたい!
自分をアピールしたい!
という方にも、なるべくLIMITSに触れていただける機会を作るために、あえて小規模、小会場でのデジタルアートバトルシリーズを立ち上げました。

9月13日心斎橋にて第15弾を開催予定です。

今回は
CLIP STUDIOアーティスト VS Illustrator・Photoshopアーティストのバトルをお届けします!
若手アーティストに多くの支持を得るCLIP STUDIO
歴代王者を輩出しているIllustrator・Photoshop
デジタルアートバトルに適しているソフトは一体⁉︎

お仕事・学校終わりにふらっとどうぞ!
クリエイター同士の交流も楽しめます。

2017年9月21日(木)から23日(土)

あのはなし。どこか覚えている香りと感覚
たしか、多分の記憶の底にねむるあらすじ
童話のワンシーンを抜き取った絵を集めました

久しぶりの個展をします。
3日間の短い個展ですが、よろしくお願いいたします
全日作家在廊しております
みなさまにお会いできることを楽しみにしております

何かしらグッズとかも作って楽しんでみたいところです

京都のすてきなギャラリーnowakiさんで開催された塩川いづみさんのドローイング作品展の巡回です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月に京都で行った展示の巡回展が東京でも開催できることになりました!
会期中は在廊します。お立ち寄りください。
I will have a solo exhibition in Tokyo.Please drop in and see me when you come over here.I will be there.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年9月15日(金)ー 9月20日(水)

イラストレーター25人が
「お」から始まる言葉をテーマに
“まじめ作品”と“あそび作品”を制作、展示。
+タラジロウの“おまけ展示”もあります。

イラストの無料ダウンロードサイト「イラストAC」では、サイトに掲載するイラストを募集するにあたり第25回イラストコンテストを開催します。テーマは「おしゃれなメッセージカード」
ハロウィン、クリスマスなどのイベントの際にプレゼントにつけて渡したり、心のこもったメッセージを添えて友達や恋人、同僚、家族に渡したりなど、ちょっとしたメッセージに使えるカードのイラストデザインを大募集します!

日時:2017年9月12日(火)〜17日(日)
トークショー(ゲスト:仲野マリ)16日(土) 14時〜(予約なし・30席・満席の場合は立ち見)

2015年より地方新聞24紙で掲載された時代小説、松井今朝子著『料理通異聞』(幻冬舎)の新聞連載時の挿絵を作家本人による時代考証の解説と共に展示し、時代小説をより深く楽しめる内容となっている。
その他、2016年に執筆した『財布でひも解く江戸あんない 〜マンガで巡る暮らしと遊び〜』(誠文堂新光社)から抜粋された江戸の暮らしの解説や仕事で手がけた時代小説の挿絵や装画なども展示。16日はトークショーもあり。深川江戸資料館での個人の展示は初。

http://dessinweb.jp/hpgen/HPB/entries/78.html


イラストレーター、グラフィックデザイナーとして活躍中の横山雄の個展を開催いたします。


「ジャズと社図 PLAY & PRAY」と称された本展は、「均衡」をテーマに制作された約2年ぶりの横山雄の新作個展です。
「ジャズ」には運動や音、文明、欧米、人間へ。「社図(じゃず)」には静止と沈黙、風土、アジアや中東、自然へ向けて思いを込め、互いの共存を目指して制作をしました。
己の中を巡る血や感情、係わり合い暮らしを取り巻くものたち、手の届かない大きな渦。あらゆるものの中で摩擦や衝突が絶えずに起こり続け、これからもたくさんのことが身に降り掛かるかもしれません。
それでも緊張を保ちながら、混ざることのないものたちを携えて時間は進んでゆきます。絵もまたあらゆる均衡を含んだ運動の時間であり、祈りの時間の一部です。

2017年9月8日(金)ー 9月13日(水)

いつも誰かが必ず帰りを待っている家庭、
近所には必ず一人いたお節介なおばさん、
なんでも腹の底から語り合える仲間たち、
今ではほとんど見かけられなくなった
懐かしくて暖かい昭和を描きます。

10人のイラストレーターが描く、大人の戯れ

今年も開催いたします、テーマも去年と同じく猥談!
お誘い合わせの上、ぜひお越し下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
あずみ虫(http://azumimushi.com)
荒井浩之(http://eroie-hiroyuki.tumblr.com/)
三溝美知子(http://michikosamizo.com)
信濃八太郎(http://www.tis-home.com/shinano-hattaro)
曽根愛(http://soneai.wixsite.com/home)
田尻真弓(http://tajirimayumi.com/)
田中海帆(http://atelier-fufu.petit.cc/)
丹野恵理子(http://tan-no-e12.petit.cc/)
西川真以子(http://manims.jp/)
松浦シオリ(http://www.shiori-matsuura.com/)
ーーーーーーーーーーーーーーーー
特設サイト(https://jinguumae2-y2.tumblr.com/)

2017/9/5(火)-9/17(日)
11:00-18:00(月曜定休日)

「秋の庭にごちそうがたわわに実りました」
きのこのほか木の実も加わえ秋の収穫をイメージした陶器の展覧会を、恵比寿の古民家を改装しジュエリー工房やカフェを併設したGALLRY DANDEにて開きます。
壁には手のひらサイズの壁掛けの花器
足元にはきのこのコンポートや小物たちが、
皆様のお越しをお待ちしております。

2017年8月22日(火)〜9月14日(木)

23回目となる東京イラストレーターズ・ソサエティ(TIS)の展覧会として「TOKYO ILLUSTRATORS SOCIETY PRESENTS 東京東 - シタマチ Discovery -」 を開催いたします。

今年は、会の名称にちなみ、東京、それも会場の銀座を含む東半分の色濃いエリアがテーマです。来年の設立30周年を前に、江戸下町から継承した伝統と新しいエネルギーが混在する今注目の景色を、163人のアンテナで描きあげます。「東京東」再発見にお出かけください。

もぐらの白昼夢のような、世界。
ウェルモ、ワイルドサイドを掘れ。

2017年9月11日(月)〜9月23日(土)
11:00-19:00 土曜日17:00まで 日曜休み
初日17:00〜オープニングパーティ

暑い夏も終盤にさしかかり、秋の訪れもほのかに感じる9月、イラストレーター大塚いちおの個展『DIG THE WILDSIDE』を開催いたします。 独特なタッチで描かれる景色の中に、自身の故郷である新潟県上越市にある上越妙高駅のためにデザインした もぐらのキャラクタ―「ウェルモ」が登場するイラストレーション。ウェルモがいる景色やウェルモの視点か らみえる景色、ウェルモがいることで生まれる不思議なスケール感や空気感を感じて頂ければと思います。 本展では、モノクロの原画を基に紙の種類や印刷方法を変えたり、プリントしたイラストの上にドローイング を描き加えたり、イラストレーターとしてだけではなく、アートディレクターとして活躍する大塚いちおなら ではのアレンジがなされた作品が並びます。28年前、大塚がはじめて展覧会をおこなった“Pinpoint Gallery” で、自身の故郷をモチーフにしたイラストレーションを展示する、まさに原点に立ち戻った展覧会です。是非 とも会場でご覧ください。

2017年9月1日(金)ー 9月6日(水)

今まで人物中心に描いてきたので、
物だけで見せることは挑戦でした。
表現したかったのは、淡々とした日常のある幸せです。
生活必需品や、趣味のものなど、普段生活する中で
手に取るもの、目に入るものを描きました。

8/22(火)から西荻窪のヨロコビtoギャラリーにて、黒田愛里 個展『Nommy』を開催させていただきます!
新作は全て、飲み物が大好きな主人公の男の子“Nommy”と友達との物語を描きました。
1つの物語を一連の作品にするは今回が初めてです。
新作20点と旧作を合わせた約40点程を展示販売いたします。

是非、ご覧いただけたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

「 記憶の中にあった
セピア色の広い砂丘は、
生きていた。」

2017年9月9日(土)〜 9月25日(月)

展示を開催いたします。

場所は、写真家 若木信吾さんがオーナーの BOOKS AND PRINTS

ずっと憧れていた、中田島砂丘から想いを込めて。

ここでしかできない空間を楽しんでいただける様に。

皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

細密画をベースにした世界観で、雑誌・広告・映像・WEB・CDジャケットなど幅広い分野で活躍するイラストレーター河野愛。フリーのイラストレーターとしてこれまで多数のアートワークを手がけてきて10年が経ち、その区切りとして10年間で生み出したアートワークの原画たちを一挙展示するイラスト原画展。絵は生活の一部であり自身から生み出されるものとして、新作に自身をモデルとした作品数点、合わせてB1サイズの新作も展示します。

http://place.luckand.jp

会期
■展示:2017年8月15日(火)〜2017年8月27日(日)
OPEN : 11:30 – 22:30(22:00 L.O.) *日曜11:30 – 20:30 (20:00 L.O.)
CLOSE : 月曜(8月21日)
*入場無料(ワンオーダー制)

SUNNY BOY BOOKSサイト内のコラムで連載している本の中の道具たち。
その原画をお披露目する展覧会を開催します。

2017年9月2日(土)− 9月14日(木)
平日 13:00-22:00/土日祝 12:00-21:00/金曜定休

SUNNY BOY BOOKS(東京/学芸大学)
http://www.sunnyboybooks.jp/
(東横線 学芸大学駅 徒歩約5分)

第45回東京モーターサイクルショーを開催するにあたり、当協会では、“バイクはこんなに「いい!」乗り物だ。”「はじめよう Bike!!」をテーマに、バイクに乗りたい気持ちが高まるポスターデザインを募集します。
最優秀受賞作品は、当ショーの広告物・メインビジュアルとして、ポスター ・チラシ ・公式ホームページ ・会場案内パンフ ・会場サイン等に採用いたします。

応募対象:大学生、専門学校生、高校生以上
締切:2017年11月17日(金)必着
※詳細は、ホームページをご覧ください。
http://www.motorcycleshow.org/

2017年8月25日(金)ー 8月30日(水)

出版絵本の仕事に繋げることを目的とした展覧会です。
お話しの絵を2〜4点と、お話しのダミー本を展示します。
絵本の制作、出版に携わる関係者に多くご来場いただき、
新たな作品、作家との出会いの場にして頂きたいと思います。

【出品作家】
青柳もとひろ  奥田あきこ
柿崎えま    坂口友佳子
柴崎早智子   千秋まみこ
豊福まきこ   橋本佳奈
早川容子    松屋真由子

暮らしの中で出会った楽しみやおかしみを消しゴムはんこを彫って描く、
とみこはんの消しゴム版画展です。
活気あふれる、夏の浅草で、消しゴムとともにお待ちしております。

とみこはん消しゴム版画展「topping」
日時:2017年8月12日(土)-27日(日)12時-19時 
※期間中、8/14.21(月)は定休日です。

ページの先頭へ