イラストノート No.41

最新号

イラストノート No.41

特集:美しい背景画の世界

イラストノート No.41

アニメーションやゲームのクリエイティブの要素にはキャラクター、シナリオ、音楽、美術、背景などが考えられる。
どれをとっても重要なのだが、物語の世界観を構成するために大きな役割を担っているのが「背景」だ。
日常の自然や街並みをはじめ、ファンタジックな世界まで、描き出された背景の中で、主人公たちがいきいきと動き出す。
今回のイラストノートでは、アニメーションやゲームの背景画に着目し、最前線で活躍しているクリエーターの方々を取材することでその緻密で豊かな表現の世界を紹介する。



著者名: イラストノート編集部
発売日: 2017/1/23
判型: [ 縦 : 285mm ] [ 横 : 220mm ]
ページ数: 144
定価: 1, 800 円+税

Information インフォメーション

イベントやコンペ等の情報をお届けします。 →掲載希望はこちら

2017年3月27日(月)〜4月8日(土)
4月2日(日)は休廊。1日(土)、8日(土)は17:00迄。
MAYA2同時開催。

昨年のほぼ1年間で制作したテラコッタの土偶1000体をすべてと
ガラス絵の新作、墨絵とテラコッタのコラージュ作品なども展示します。
また、テラコッタと短詩、添田康平による写真詩画集
『雲知桃天使千体像』も詩書出版「七月堂」から刊行予定です。
添田康平編集のテラコッタ制作風景の動画も随時上映しております。

国の有形文化財登録を記念し、一般公開。葉山の皇族別邸「旧東伏見宮別邸」で開催されるアート展

この度、大正3年建設の神奈川県葉山町にある皇族別邸、「旧東伏見宮別邸」の国の有形文化財の登録を記念し、国際的に活躍する葉山在住アーティストOHGUSHIの絵画展を開催します。本展のテーマは「光」。本邸は原則非公開ですが、会期中に限り一般公開されます。


■開催日
2017年4/29(土),4/30(日),5/6(土),5/7(日),11:00-17:00

■会場
旧東伏見宮別邸(イエズス孝女会修道院旧館)
東伏見宮 依仁(よりひと)親王(1867-1922)の別邸。今春、国の有形文化財に登録される。1914年に竣工された本邸は宮廷洋風建築の様相を今に伝える。
住所:神奈川県三浦郡葉山町堀内1968

■OHGUSHI/アーティスト
http://ohgushi.jp

■入場料
¥1,000 中学生3年生まで無料
本邸の普及、周知活動経費、会場費として活用します。

会場・・・・吉祥寺「にじ画廊」1Fミニギャラリー
期間・・・・3/23(木)〜3/28(火)12:00〜20:00

中村明代の色鉛筆画展です。
絵と紙雑貨の販売をいたします。

1Fミニギャラリースペースです。
ぜひお立ち寄り下さい。

2017年4月14日(金)〜4月19日(水)
絵を描くこと、旅すること。
ふたつの大好きなこと。

旅先でのハッとした瞬間や風景、お土産、出会った人。。
そんな旅のカケラを沢山描きました。
作品以外に旅先でのスケッチも置いておきます。
見に来ていただけたらうれしいです。

2017年3月31日(金)ー 4月5日(水)

年一回、季節の花を題材にしたグループ展です。
和紙の原料で知られている三椏の木、三椏の花を
20名のイラストレーターに描いていただきます。

出展者
いわがみ綾子 岩間淳美 老沼果帆子 太田裕子
大西洋 尾崎カズミ 長田結花 楠木雪野
サイトウマサミツ 新川あゆみ 土田菜摘 永島壮矢
中島梨絵 早川靖子 林けいか 平のゆきこ
美木麻穂 保光敏将 山本由実 渡邊雅子

2017年3月20日(月)〜3月25日(土)
この春、きりのよい年齢を迎え、子育てもきりのよい区切りを迎えました。
自分のことに向かう時間が少しずつ増え、描きたい絵が溢れだしてくるこの頃です。
タビビトは、そんな中ふと現れたのです。どんどん旅に出るタビビトを追いかけて、
まだ見ぬ世界を共に探しながら、日々描いております。
みなさまにもお見せしたく、MAYAでの個展を12年ぶりに開催いたします。
ぜひとも、自由きままに一緒に旅をしてくださると光栄です。

2017年3月24日(金)ー 3月29日(水)
うきわに のってね くるくる ぷかぷか
ぼくたち どこへ いくのかな

ぞうの男の子と女の子が旅をする創作えほんの原画展です。
さてさて、ふたりにどんな出来事が待っているのでしょう?
ダミー本もあわせて展示いたします。
他に、目で見てパッと楽しい
赤ちゃん絵本向けの作品も数点展示いたします。

プロフィール
1977年東京都出身。共立女子大学卒。
デザインの仕事を経てイラストレーターに。
書籍や雑誌の挿絵等で活動中です。
http://okakiko.net

三田圭介 個展「ハナミツイデニ イーノカシラ。」では、ホームページに掲載している作品や描き下ろし作品を中心に、インスタグラム「dicdac.skecthbook」で描いているような小さな絵なども、展示、販売いたします。
会期中は、うまくいけばお花見の時季です。
開催場所の「にじ画廊」がある吉祥寺駅の近くには、花見の名所でもある井の頭恩師公園があります。ちょうどその頃に桜が満開になっていてくれたらうれしいなぁ〜、なんて。

2017年3月10日(金)ー 3月15日(水)
あっちでごっつん こっちでがぶり
おきてねむって ぐるぐるまわる
そんなみんなの ある日です

どうぶつたちの昼と夜
あれやこれやを描きました。
ぜひお越しください。

HBギャラリー
3/10(金)- 15(水)
11:00 - 19:00(最終日17:00まで)
Opening Party 3/10(金) 18:00 - 20:00

2017年3月13日(月)〜3月18日(土)
童話の端の一部分。
けしてメインではないけれど、意外に美味しいきれはし部分。
甘い甘い童話のようなお話に隠れる秘密の部分・・・。
そんな世界を描いていけたらと思っています。
新旧の作品を展示致しますので、ぜひご高覧下さい。

過去のインフォメーションを見る

  • イラストノート No41 読者プレゼント
  • 第18回 ノート展 作品募集
  • 第6回 ノート展キャラクター部門 作品募集
  • イラストノート編集部 求人情報
  • イラストレーター中村佑介さんにQ&A
  • クリエイティブシーズアワード2016表彰イベント
  • Creator's Value
  • クリエイティブシーズアワード(Creative Seeds Award)特別座談会
  • 広告のお問合せ
  • 2D、3DCG、イラストレーションの制作 デジタル・ピクチャーズ
  • 逸品画材をとことん追求するサイト 画材図鑑
  • 公募展検索ポータルサイト「アート公募」
  • 誠文堂新光社
  • アイデア
  • デザインノート
  • ベーシックインパクト

イラストノート ON THE WEB編集部
サイト運営・管理:株式会社インパクト・コミュニケーションズ

ページの先頭へ